ベラジョンカジノは税金計算のために支払調書を発行しているか

ベラジョンカジノに限らずオンラインカジノで得た利益には税金がかかります。パチンコや競馬のように直接現金をやりとりしないからで、入出金の時に銀行を利用したりアカウント作成時に氏名や住所などを登録するため個人やお金の流れが特定できるためです。税金の種別は一時所得になり、1月~12月までに得た利益を計算して確定申告します。計算するときに注意する点として、負けた分は計算対象にならないということです。勝った分だけを合計して税率をかけ、算出した金額から特別控除を差し引き課税対象額を出します。そして更にこの金額に所定の税率をかけ、控除額を差し引くことで最終的な所得税額を計算します。

確定申告の際は収入を証明する書類が必要になります。源泉徴収票の原本や年金など支払金額が分かるもの、社会保険料の控除証明書などです。また必ず必要というわけではありませんが、オンラインカジノで遊んだときは運営会社に支払調書の発行を依頼しておいたほうが便利です。支払調書は収支の証明になりますし、収支計算の際もあったほうが便利です。ですが全てのカジノが必ず発行しているとは限らず、どうやらベラジョンカジノも発行していないようです。このような場合は、収支が分かる記録を表計算ツールなどを利用して自分で作っておく必要があります。