ベラジョンカジノのルーレットには高配当が狙える特別ルールもある

人気のオンラインカジノであるベラジョンカジノでは、コンピュータが自動的に進行するビデオゲームと、本物のディーラーが進行するのをライブで視聴できるライブカジノの2つのタイプのルーレットが楽しめます。基本的なルールはどちらも共通しており、0から36までの計37個の数字が書かれた枠に仕切られた円盤を回し、そこにボールを投げ込んでどの枠に止まるかを予想します。さらに00を加えた計38個の数字を持つタイプもあり、それぞれヨーロピアンルーレット、アメリカンルーレットと呼ばれています。

遊び方自体は単純ですが、賭け方にいろいろな種類があるのがルーレットの面白いところです。賭けたい時は数字が並んだテーブルの上にチップを置くのですが、1つの数字の上に置いて1点賭けしたり、隣り合った数字の境目に置いてどちらの数が出ても的中するようにしたり、1つの列に並んでいる数字全部に賭けたりと、多様なやり方があります。その賭け方に応じて、的中した時の配当も変化します。ベラジョンカジノでは、この他にユニークなルールを持ったテーブルも存在します。たとえばライトニングと呼ばれるものでは、ゲーム中に照明が雷のように特定の数字に落ちることがあり、この数字に1点賭けしていると最大500倍もの高配当が得られます。