ベラジョンカジノのクラップスの攻略法について

ベラジョンカジノのクラップスの攻略法ですが、このゲームは一見するとルールが複雑で敷居が高そうに見えるのですが、賭け方という点だけからいうと決して難しいものではありません。そして、ベラジョンカジノの他のゲームと比較しても控除率が低く有利であるという点と、オンラインならではの特徴として他のプレイヤーの目がないために、実際のカジノで行うと賭け方としては有利であるものの顰蹙を買いかねない賭け方も自由にできるという点が挙げられます。

賭け方としては、シューターが勝つことに賭けるパスラインかカムが基本となり、いずれも控除率は1%程度に過ぎません。極めて低い控除率のもと、有利な賭けをすることができます。ただ単にこれに賭け続けるだけでも立派にゲームとしては成立するでしょう。ただ、それではゲームに面白みがないという人もいるかもしれません。そういう場合、シューターが負けることに賭けるドントパスという賭け方があります。これは実際のカジノでもルール上は認められている賭け方ですが、いわば味方の負けに賭けることにもなるため一種のタブーとされているのが実情です。ですがオンラインであるベラジョンカジノではそんなことを気にする必要は全くなく、自分の自由に賭けることができます。